トップ  >  集合住宅詰まり事例(事例①)

集合住宅詰まり事例(事例①)

排水管閉塞修理

マンションで長年排水管洗浄をしていないと、このように配水管が詰まる場合があります。このケースでは、立管が詰まり上の階の方が水を流すと、下の階の方の排水溝から吹き上げてくるという現象です。

緊急対応ができたので床まで溢れる事は無かったのですが、対応が遅れた場合は床に溢れた可能性があります。

このようなことがないように、定期排水管洗浄をすることが必要です。


 

1 流し台詰まり(油で白く変色)


 

 

2 流し台つまり高圧処理(錆で黒い)


 

3 流し台詰まり高圧洗浄(洗浄にて貫通)


 

4 流し台詰まり高圧洗浄後(貫通後黒錆が見られる)


 

5 流し台下(配管)


 

6 流し台下よりワイヤー洗浄(配管内の錆を削る)


 

7 流し台下(新規配管接続)


 

8 流し台(通常通り流れるようになりました。)


 

9 完了

プリンタ用画面
前
集合住宅
カテゴリートップ
TOP
次
取付事例(マンション)

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google